1. 座長へのお願い

(1) 大会参加受付の際に座長であることをお伝えください。

(2) 担当セッションの開始10分前までに各会場内の次座長席にご着席ください。

(3) 担当セッションの進行に関しては座長に一任します。

(4) 必ず予定の時刻までに終了するようにお願いします。

(5) 不測の事態にて座長が職務が遂行不可能であるとご判断された場合には,速やかに1階「総合受付」までご連絡   ください。

 

 

2. 演者へのお願い

(1) スライドの受付は総合受付横に設置したスライド受付にて行います。受付及び動作確認は,セッション開始の20分前 までに済ませてください。

(2) 担当セッションの開始10分前までに各会場の次演者席にご着席ください。

(3) 演者や所属に変更がある場合には,セッションの開始30分前までに「総合受付」までご連絡ください。

(4) 大会2日目の口述演題セッションに関しては可能な限り1日目にスライド受付を済ませるようお願いします。

 

 

3. 発表時間

(1) 口述演題の発表時間は6分間です(時間厳守)。

(2) スライドはプロジェクタースライドのみで,枚数制限はありません。

 

 

4. 発表形式

(1) 口述発表はすべてパソコン(PowerPoint)での発表となります。

(2) 発表スライドの操作はご自身でお願いいたします。また,発表者ツールについてはご使用できませんのでご了承  ください。

 

 

5. 発表データについて

(1) 持ち込むデータは,必ず事前にウイルススキャンを行ってください。

(2) 運営の都合上PCの持ち込みはできません。

(3) スライドデータはWindows版のMicrosoft PowerPoint2007で編集可能な形式で保存してください。

(4) データを作成したPC以外で正常に動作するか,事前に確認ください。

(5) Macintosh版PowerPointで作成したデータは,互換性が損なわれる可能性があります。事前にWindows PCにて文字の ずれ等,動作確認を行ってください。

(6) 動画の使用はできません。静止画像を使用する場合は,JPEG形式としてください。

(7) 発表データはUSBフラッシュメモリまたはCD-R(CD-RWは不可)のメディアにてご持参ください。

(8) CD-Rに発表データをコピーする際には,必ずファイナライズ(セッションのクローズ・使用したCDのセッションを 閉じる)作業を行ってください。この作業を行わなかった場合,データを作成したPC以外でデータを開くことができなくなり,発表が不可能となりますのでご注意ください。

(9) 文字化けを防ぐため,以下のフォントに限定して使用してください。MSゴシック,MSPゴシック,MS明朝,   MSP明朝,Arial,Arial Black,Century,Century Gothic,Times New Roman

(10) 大会のPCにコピーしたデータは,会期終了後に大会主催者側で責任を持って削除いたします。

 

 

6. 演者への質問

(1) 質疑応答時間は3分です。座長の指示に従って活発な議論をお願いします。質問をされる方は最初に「所属」と  「名前」を告げ,質問をしてください。

 

座長・演者のみなさまへ

【追加情報】 2014.10.15 UP

 

一般演題発表者のみなさまへ

 

・ スライド受付は総合受付の横に設置しております。受付及び動作確認は、セッション開始の20分前までに

 お済ませください。

・ 演者に変更がある場合には、セッション開始30分前までに「総合受付」または「スライド受付」までご連絡

 ください。

・ 発表セッションの開始10分前までに各会場の次演者席にご着席ください。

・ 発表時のパソコン操作はご自身で願いいたします。

・ 発表者ツールはご使用になれません。

・ 発表時間は6分間です。時間厳守でお願いいたします。

・ 発表時間終了1分前にベルを一回鳴らして合図し,終了時間はベルを二回鳴らして合図します。

・ 質疑応答は3分間です。

Copyright © 第1回日本小児理学療法学会学術集会準備委員会 All Rights Reserved.